VOICE Akatsuki 考える人のハートを、呼び起こす

新CM「SHINE A LIFE」の世界観で開催!アカツキ第8回定時株主総会

2018.07.02

2018年6月19日、アカツキは第8回定時株主総会を開催しました。
会場のホテル雅叙園東京には、アカツキの新しいCM「SHINE A LIFE – さあ、世界を色づけよう。」の撮影セットを再現。セットの隣では、同じくアカツキ発の新感覚MR(Mixed Reality:複合現実)卓球アクティビティ『PONG!PONG!』の実機展示とデモプレイも行いました。

会場のホテル雅叙園東京には、多くの株主さまがお越しくださいました

 

創業者である塩田と香田が企画段階から携わったアカツキの新しいCMの世界観をぜひ株主の皆さまと共有したいという思いから、撮影セットを再現。さらに、CMで使用されたコスチュームでキャストに扮したアカツキの社員たちが揃ってアカツキらしくカラフルにお出迎えしました。

4月に入社したての新人たちが中心となり、CM出演キャストになりきってお出迎え

海外の展示会でも話題となった新感覚MR(Mixed Reality:複合現実)卓球アクティビティ『PONG!PONG!』の実機展示とデモプレイも

役員、監査役陣も昨年と同様、アカツキらしいカラフルなレインボーカラーのネクタイと、こちらもCM「SHINE A LIFE」に登場するワッペンを胸にあしらったジャケットで登壇しました。

昨年東証一部への市場変更後初めての株主総会。株主さまとともに歩む企業として、夢と責任を持って次の一歩へ

 

総会の議長である代表取締役社長の塩田元規からは、2017年9月に東証一部への市場変更を経て、日頃からアカツキを応援してくださっている株主の皆さまへの感謝をお伝えし、この度初めての実施となる配当についてもご案内。アカツキの配当は、一般的な利益還元の配当とは主旨が異なり、アカツキのビジョンに賛同していただける株主の皆さまへの感謝と、今後の中長期での継続的な関わりを願ってのものであるという背景から決定したものです。これを踏まえ、「これからも素晴らしい旅を株主の皆さまとともに、長きに渡って歩んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」と、株主の皆さまにご挨拶をさせていただきました。

そして議事に入る前には、アカツキの確かな成長を皆さまと共有するために、創業から8年間の軌跡を振り返りました。さらに、公開間もないアカツキの新CM「SHINE A LIFE – さあ、世界を色づけよう。」を3分間のノーカットバージョンで、じっくりご覧いただきました。

 

決議事項ご説明の後は質疑応答へ。創業以来初めてとなる配当については歓迎のお言葉をいただき、同時に昨今の状況に対するご質問やシビアなご意見も頂戴しました。「アカツキの組織やチームを大切にするスタンスに共感している。ずっと株主として応援していきたい」というお言葉もいただき、アカツキ社員一同、共に歩んでくださる株主の皆さまの思いに胸が熱くなるような場面もありました。

ゲーム事業とLX事業の両輪について。また、海外投資についてなど、活発な対話ができた質疑応答の時間

 

国内での競争が激しいモバイルゲーム事業については「アカツキだからできる更なる充実と強化」を。そして成長ポテンシャルの高い海外マーケットへの果敢なチャレンジを表明。すべての議事が滞りなく進行し、総会は幕を閉じました。

お帰りの際には、昨年に続いて今年も「コトノハの木」のボードを会場後方に準備し、ご来場の皆さまに自由にアカツキへのメッセージを書いていただきました。

お一人おひとりのメッセージを拝見し、これだけ多くの皆さまがアカツキの成長を温かく見守ってくださっているということ、株主の皆さまの叱咤激励のお声があってこそ、私たちが非常に高い目標に向かって走り続けられるのだということを、この度も強く感じました。

「コトノハの木」には、いくつもの温かいメッセージが

いつも応援ありがとうございます

 

未来への旅を、ともに楽しみましょう!
経営陣、メンバー一同、株主の皆様から大きなパワーと勇気をいただきましたこと、改めて感謝申し上げます。ご参加いただいた株主の皆さま、ありがとうございました。
これからも、アカツキは世界をよりカラフルに色づけていきます。今後のアカツキにも、どうぞご期待ください!